行政書士と相性の良い資格として、宅建士試験を受ける方は少なくありません。

そこで今回は、オンライン講義が特徴のアガルートによる宅建講座をレビューしていきます。
アガルートでは2種類のカリキュラムを展開していますが、両講座を受講し、その概要や違いをお伝えしたいと思います。

※講座はアガルート様よりご提供いただきました

アガルートの宅建士講座・ゼロから始めて1年合格!

アガルート宅建講座 2つのカリキュラムとは

アガルートの宅建講座には「ゼロから合格カリキュラム」「スピード合格カリキュラム」の2つがあります。

「ゼロから合格カリキュラム」初学者向け。
インプットとアウトプットの講座が分かれ、じっくりと学んでいくことができます。

「スピード合格カリキュラム」学習経験者短期間で対策したい人向け。
インプットとアウトプットを同時に行う講座がメインとなり、本試験直前の答練も用意されています。

金額は「スピード合格カリキュラム」の方が11,000円(税込み)高い設定。

メイン講義の担当講師も異なるため、それぞれを詳しく見ていきましょう。

「ゼロから合格カリキュラム」の概要

「ゼロから合格カリキュラム」は以下の4つの講義で構成されています。

  • 入門総合講義・・・合格に必要な情報だけを、ゼロから丁寧に、かつ効率よく解説(小林美也子講師)
  • 過去問解析講座・・直近10年分の過去問を全問解説(林裕太講師)
  • 総まとめ講座・・・要点を中心に、総復習する講座(林裕太講師)
  • 模擬試験・・・・・試験の最新傾向に合わせた本格的な模試。(林裕太講師)

入門総合講義(インプット)を担当する小林美也子講師は宅建指導のベテランで、歯切れのよい語り口が特徴です。
以下のガイダンス動画でぜひチェックしてみてください。
大変わかりやすく、聴いていて気持ちの良い説明が印象的です。

そのほかの講座を担当する林裕太も、丁寧な説明でわかりやすいです。

資格試験において過去問は絶対的に重要なものなので、10年分の過去問全てに取り組む講座は効果的でしょう。
総まとめ講座と模擬試験は、「スピード合格カリキュラム」と共通です。

「スピード合格カリキュラム」の概要

「スピード合格カリキュラム」は以下の4つの講義で構成されています。

  • 演習総合講義・・・テキストと過去問を使用し、インプットとアウトプットを交互に行う講座(工藤美香講師)
  • 総まとめ講座・・・要点を中心に総復習する講座(林裕太講師)
  • 直前答練・・・・・講師オリジナルの予想問題を用いた全2回のアウトプット演習講座(工藤美香講師)
  • 模擬試験・・・・・試験の最新傾向に合わせた本格的な模試。(林裕太講師)

演習総合講義を担当する工藤美香講師は、宅建試験、マンション管理士試験、管理業務主任者試験、賃貸不動産経営管理士試験に全て独学で1発合格した不動産資格のエキスパート。
優しい語り口が特徴です。
以下のガイダンス動画でぜひチェックしてみてください。
わかりやすいのはもちろん、ソフトな声に癒やされながら勉強を頑張れそうです。

「スピード合格カリキュラム」には直前答練があり、より多くの予想問題に触れることができます。

アガルートの宅建士講座・ゼロから始めて1年合格!

アガルート宅建講座のテキスト・問題集や動画の特色

各カリキュラムで使うテキスト・問題集や動画の特徴を見てみましょう。

テキスト・問題集

アガルート 宅建士試験講座 テキスト

インプット用のテキストはA5判でフルカラー。
図表が多く、脚注やコラムも充実しています。
フルカラーとはいえ、それほど派手ではなく、書き込みながら使うのに便利でしょう。

アガルート 宅建士試験講座 過去問

過去問集はA5判でモノクロ。
10年分の過去問が単元ごとに並べられており、解説も付いています。

いずれも宅建業法、権利関係など科目ごとに本が分かれているため、使いやすいです。

講義動画

アガルート宅建講座 講義動画
オンライン講義のビデオは、1本が10分前後と短く分けられ、ちょっとした時間でも勉強できます。

テキストが映し出されるため、テキストを持っていないときでも学習可能。
講師が書き込みながら授業を進めます。

再生スピードは0.5倍速~3倍速の調整が可能です。

音声をダウンロードすることもできるので、移動中に聴いて勉強するのもよいでしょう。

豪華な合格特典も魅力!

アガルートの宅建講座には、豪華な合格特典が付いています。
内容は、お祝い金1万円 or 全額返金

それぞれ、合格体験記の提出やインタビュー出演などの条件があります。

充実したカリキュラムで学習ができ、さらに全額返金とは、なんと太っ腹なのでしょう。
学習のモチベーションにも繋がりますね。

アガルートの宅建士講座・ゼロから始めて1年合格! 

どちらのカリキュラムを選べばいい?

基本的には初学者か学習経験者かで決まってくると思います。
ただ、「スピード合格カリキュラム」は学習経験者だけを対象にしているわけではなく、短期間で合格したい人にもおすすめとされています。

資格講座は講師との相性が重要なので、それぞれのガイダンス動画を見て、自分に合いそうだと思う方を選択するのもよいでしょう。
(ただし両名とも魅力があり、悩むところです。)

なお、いずれのカリキュラムでも、Facebookの非公開グループによるフォローが受けられます。
学習の中で気になったことを質問すると、講師陣が回答してくれ、回数制限もありません。

宅建士試験は、合格率が15%~17%の難関試験の1つ。
質の高いカリキュラムで、合格を目指してみてはいかがでしょうか。

\ 詳細はこちら /
アガルートの宅建士講座・ゼロから始めて1年合格!
アガルートアカデミー