現在、アガルートの行政書士試験講座をモニター受講しているのですが、9月末に新たな講義動画がアップされました。
豊村慶太講師による、「直前ヤマ当てフェス」の「記述ヤマ当て6問」という講義です。

この記事では、アガルートの「直前ヤマ当てフェス」についてご紹介します。

フルカラーテキストの行政書士試験講座【アガルート】

「直前ヤマ当てフェス」とは

「直前ヤマ当てフェス」は、豊村慶太先生が本試験を本気で当てにいく特別講座。
毎年記述の問題を的中させてきた豊村先生が長年の経験を活かし、直前期に受験生へのエールを送ります。

「直前ヤマ当てフェス」は全2回。

  • 第1回:記述ヤマ当て6問
  • 第2回:短答ヤマ当て100肢+決起集会

どちらも豊村先生の鋭い分析・予想を聴くことができる貴重な機会となります。
2019年は、第1回を9月、第2回を10月に実施。
いずれも会場で受講できるのは少人数ですが、後日動画がアップされます。

「記述ヤマ当て6問」は、アガルート生なら無料で見られる!

「記述ヤマ当て6問」については、アガルート受講生なら無料で見ることができます。
開催の10日後にマイページを見ると、しっかり動画がアップされていました。
合計1時間以上の充実した動画です。

「演習総合カリキュラム」を受講している方は、「総まくり記述80問攻略講座」の中で予想問題に取り組んだと思いますが、「記述ヤマ当て6問」ではそこで漏れた問題の中から、出題可能性の高い6問が厳選されているとのこと。
今回の「記述ヤマ当て6問」の動画では、6問の解説だけにとどまらず、そのほかの気になる判例知識などもしっかり語られていました。
アガルート生はぜひチェックしておきましょう。

このように、直前期のフォローまでしっかりしてくれるところもアガルートのメリットと言えますね。
なお「記述ヤマ当て6問」はアガルート生でなくても、3,000円で講義動画を視聴することができますので、気になる方はチェックしてみてください。

フルカラーテキストの行政書士試験講座【アガルート】

「短答ヤマ当て100肢」は無料で一般公開!

「短答ヤマ当て100肢」の方は、なんと無料で一般公開されるとのこと!
実施後1週間以内にアガルートHP内で公開されるようなので、アガルート生以外の方もチェックしてみましょう。
(10月中にはアップされるはずです。)

とくに独学の方にとっては、予備校講師の生の声を聴く、貴重な機会となるはずです。

まとめ

「直前ヤマ当てフェス」は、アガルート生なら無料ですべての講義が受けられる、充実したサービスです。
(受講を始めたときにはこのフェスの存在を知らなかったので、嬉しい驚きでした!)

第2回の「短答ヤマ当て100肢」は無料一般公開となっているので、すべての受験生におすすめしておきたいと思います。

フルカラーテキストの行政書士試験講座【アガルート】